So-net無料ブログ作成

<雑記帳>ベンガルトラのユパ、寂しい年明け 宇都宮動物園(毎日新聞)

 宇都宮動物園(宇都宮市)のベンガルトラ、ユパ(雌、19歳)には寂しい年明けになった。昨年5月、長年連れ添った雄トラのアッサムが皮膚がんで死んでしまったのだ。

 毎朝起きると、アッサムがいたおりの入り口でうなり続け、ユパはすっかりやせてしまったという。飼育担当の深沢謙二さん(28)がこまめに話し掛けるなどスキンシップを重ね、今は食欲も回復しつつある。

 人間なら還暦に当たるユパ。深沢さんは「えとの今年、健康に過ごして」と見守るが、60歳はまだまだ若い。新しい恋に虎(トラ)イしてはいかが。【中村藍】

【関連ニュース】
雑記帳:寅年こそ嫁取り 大分の三つ子ベンガルトラ
雑記帳:トラと一緒に記念撮影 香川の動物園で人気
WWFジャパンとトラフィックが都内でシンポジウムを開催
釧路市動物園:「タイガ」死ぬ 障害抱えたアムールトラ
アムールトラ:えとにちなんで人気−−富士サファリパーク /静岡

かずひこのブログ
まつぼっくり
クレジットカード現金化
クレジットカード現金化
ネイルサロン

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。